管理人について

2018年5月25日

IT Career Hack」はフリーランスとしてはたらくYaemonが運営しているサイトになります。

こちらのページでは、

▶管理人「Yaemon」の紹介
▶IT Career Hackのコンセプト

について説明をします。


管理人について

まず経歴を説明すると次のとおりです。紆余曲折を経てフリーランスをしています。

  • 客先常駐SE(大手独立系SIer(F系列))
  • 社内SE(ユーザー系SIer)+iPhoneアプリの副業
  • フロントエンドエンジニア
  • フリーランス ←今ココ

それぞれ働いていた時の内容について説明をしていきます。

客先常駐SE(大手独立系SIer(F系列))時代

まず、新卒では大手独立系SIer(平均年収650万円程)のF系列の上場企業に入社します。はじめは客先常駐SE、そして自社開発製品の部署(プライム案件)に配属されます。

個人的なキャリアプランは、まずは製造(プログラミング)をしていき能力を高めていきたかったのですが、いずれも製品の品質検証(テスター)として数年間過ごすことになりました。SIerに関する記事はこのときの体験がもとになっています。

もともとプログラミングをしたかったので、このまま仕事をしていても難しいと思い転職をしました。

社内SE(ユーザー系SIer)+iPhoneアプリの副業

そうして、転職活動をして、次に、ユーザー系SIerの社内SEに転職をしました。ここでは、いくつかのシステムを担当して、要件定義からシステムの保守・運用まで幅広い仕事を任されました。人数も数名と部署としては小さかったですね。

また、大企業の経理部・監査部・総務部・人事部といった間接部門とやりとりをしたなかでどう会社が運営されているのかを肌で感じることができました。間接部門は非効率な部分も確かにありますよね。徹底的にリスクを排除しますが、その分問題は少なくなるのだと思います。

また、社内SEになり定時退社できることも多く、友人が開発したペアプロのプログラミングスクールサービスを受講してiPhoneアプリの開発を進めていきました。そうして、iPhoneアプリを3つリリースしたあとに、友人が受託をしたアプリ開発の仕事をリモートで手伝うこともありましたね。この実績をもって、フロントエンドエンジニアとして転職をすることになります。

フロントエンドエンジニア

そうして、フロントエンドエンジニアとして上場のWebベンチャー企業に転職をしました。こちらでは、新規サービスのiPhoneアプリの開発をメインに担当をすることになりました。毎日が充実していた日々でした。約1年ほど働いてみましたが、前々からフリーランスとして働きたいと思っていたため、プロジェクトのキリがいいところでフリーランスとして働くことにしました。

フリーランス

現在、フリーランスとして働いています。引き続き友人のプロジェクトを手伝ったり、個人でWEBサイトを運営したりしています。WEBサイトの更新は空いた時間に対応をしていますね。

フリーランスで1番大事なのは”信用”という点です。そのため、

▶納期に間に合わせること
▶相手の要望する品質の期待値を意識すること
▶相手を心配させないこと

を意識して作業を進めています。こちらは、SIerで培ったビジネスマナーが活きていますね。こちらのサイトは今まで経験してきた知識をもとに、こちらのWEBサイトは運営していますので、学んできた生の1次情報こちらのサイトに反映していますので参考にしてみてください。

 

*広告配信について
当サイトはGoogle及びGoogleのパートナー(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトへの過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でサイト利用者に表示できます。 サイト利用者は下記のGoogleアカウントの広告設定ページで、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info のページにアクセスして頂き、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告におけるCookieの取り扱い詳細については、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

 

 

Pocket