【2018年決定版】ブログ初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法を徹底解説

ブログ初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法

こんにちは、IT Career Hack管理人のYaemon(@yaemon777)です。

これからブログアフィリエイトで稼ぎたいという人の中には、

ブログ初心者がアフィリエイトでどうやって稼げるの?

という具体的な作業イメージがわかない人がいるかもしれません。

管理人も「ブログアフィリエイトで稼ぎたいけど、どんな作業をしたらいいの?どれだけ作業をしたらいいの?本当に稼げるの!?」と考えていた時期がありました。

そこで、このページでは、
▶ブログ初心者がアフィリエイトで稼ぐための情報収集方法
▶初心者が作成すべきブログサイトの方向性と初報酬までの作業量
▶作業のモチベーションを維持する方法

について、初心者の方に向けて紹介をしていきます!

【2018年決定版】ブログ初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法を徹底解説【結論】

先に結論を説明すると、

  • 情報収集方法:書籍とサイトで情報収集する
  • ブログサイトの方向性:得意分野のサイトを作る
  • 初報酬までの作業量:50〜100記事(3〜6ヶ月)
  • モチベーション意地:自分へのご褒美・やりたいことリストを作るなど

が大事になってきます。それでは詳しく説明をしていきます。

 

管理人のブログアフィリエイトの収入は月6桁

この記事を書くにあたって、「Yaemonていう管理人はいくら稼いでいるの?」と疑問に思う人がいますよねw

現状、発生ベースで月に6桁中盤〜後半という状況ですね。開発案件を回しつつ、空いた時間でブログアフィリエイトサイトを複数もって運用しています。ツイッターの最前線で活躍している人と比べるとまだまだですが、2015年の統計では

  • 月3万円以上稼ぐアフィリエイターは4.0%

なので、「100人アフィリエイターを集めると、TOP4の中に入っている」と言えます。A8.netのランクはプラチナとゴールドを行ったり来たりしています。

*管理人のA8.netのランク
A8.net-メディアランク-ゴールド

 

 

まだまだ管理人も勉強中ですが、これからアフィリエイトを始める初心者の方に向けて情報をまとめましたので参考にしてみてください。

 

ブログ初心者のアフィリエイトの始め方

まず、アフィリエイトは何から始めたら良いか分からないという初心者は、

  • 本とネット(ツイッター)から情報をインプット
  • サイト作成(記事作成)のアウトプット

の両輪をガンガン回していく方針ですね。インプットで進むべき方向を定めて、アウトプットで前に進んでいくイメージです。

アフィリエイトにnote(情報商材)はオススメ?

まず、アフィリエイト初心者は有料noteは買わなくていいです。有料noteにお金を出すよりも、月数千万円稼ぐアフィリエイターがオススメしている評判のある書籍(これから紹介)を購入して、そこから知識を身に着けた方がいいです。

 

アフィリエイトにオススメの鉄板書籍について

中堅以上のアフィリエイターなら知らない人はいないという鉄板オススメ本を次の記事にまとめているので参考にしてみてください。

 

ブログアフィリエイトにオススメのサイト(ツイッター)について

 成り上がりアフィリエイト(タイガーさん)

成り上がりアフィリエイトは管理人がアフィリエイトを始めたころに見たサイトでめちゃくちゃ熱いんですよね。

初心者が記事を書くときの心構えをこのサイトで学ぶことができます。絆創膏をはってキーボードを打って記事を書き続けたというエピソードが好きですね。

 

踊るバイエイターの敗者復活戦(付利意雷布亜さん)

踊るバイエイターの敗者復活戦では付利意雷布亜さんというSEOにめちゃ強い管理人が運営しています。

SEOで上位表示するための知識、フリーターや派遣社員のような非正規労働者がネットの収入で生きるためには?という点の価値観について書いてあって、今後日本でどう生きていくのか?という視点で将来を考えることができるので参考になります。

 

ブログアフィリエイトは孤独な戦いということを知る

アフィリエイトは初めての成果が出るまでに3〜6ヶ月と時間がかかります。誰もが報酬0からのスタートになります。

ネットの中では、1年で7桁達成!などと収益報告のツイートを見かけることがあるかと思いますが「人によって能力が違う」ということを知っておきたいです。というのも、他の人が稼いでいるというツイートを見て、「俺は全然発生していない…」とモチベーションに影響してきますよね。

それから、人によって得意不得意がありますよね。
例えば、このサイトでは、

  • プログラミングスクール
  • IT系の求人情報
  • フリーランスエンジニアの求人

のアフィリエイトを取り扱っています。これは、東証一部上場企業のシステム会社やスタートアップ企業など長年IT業界で働いていたので業務を知っていないと書けない内容もあります。

そのとき体験したことを記事にまとめて書いていますので、これは自分の得意分野ですね。こういった感じでドンドン記事を書ける分野で勝負をすると良いですよね。

だから、より具体的に説明すると、本・サイトで得た情報を実際のサイト作りに応用をして、仮説検証を繰り返す中で自分のアフィリエイトのスタイルを確立していくことが大事になってきます。

 

ブログアフィリエイトで稼ぐためには継続することが大事

アフィリエイトを初めた人の中には初成果が出ずにモチベーションが下がっている人がいると思います。管理人も初成果発生まで1つの大きな壁がありましたね。

この作業をして、いつ成果に結びつくのだろう?時給換算0円じゃん!」と悩んでキーボードが止まることが何度もありました。だけど、「この作業が将来の成果・報酬に結びつくと信じて作業をするしかない」です。

諦めたら試合終了なんですよねー。

 

ブログ初心者はどんなサイトでアフィリエイトをするべきか?

アフィリエイトではジャンルと広告選定が大事です。繰り返します。「ジャンルと広告選定がメチャクチャ大事です。

ポイントは、その人の得意分野をもとにサイトを作成することですよね。取り組むジャンルにめちゃくちゃ詳しいと人気サイトが作れます。

例えば、

  • 車いじりが趣味な人
    ⇒車・バイクの専門買取サイト
  • 美容関連が大好きな人
    ⇒脱毛・化粧品専門サイト
  • 女の子が大好きな人
    ⇒出会い系・マッチングアプリのサイト

などありますよね。

また、サイト作りでは、「サイトの信頼感を出すこと」です。プロフィールを作り込んで個人としてのサイトを全面に押し出す感じですね。できたら顔出しできればもっと良いです。*このサイトでは顔出ししてないですが。

また、デザインに力を入れるよりもその時間で記事をガンガン書いてコンテンツを詰めていくと良いです。デザインに拘って記事が遅い人がいますが、それよりも読者の悩み・問題を解決できるコンテンツをガンガン書ける人は売上は加速度的にあがります。

 

ブログアフィリエイトで記事を書くときのイメージについて

初心者がブログを書くときは、

  • 想定読者(ペルソナ)
  • 読者が抱える悩み
  • 読者の悩みの解決方法
  • アフィリエイト案件の紹介

の部分を意識して書くと良いです。
例えば、

  • 想定読者
    ⇒プログラミングのスキルアップをしたいけど、検証作業ばかりでうつ病になりかけているSIer勤務社会人2年目。
  • 読者が抱える悩み
    ⇒プログラミングのスキルアップができなくて焦っている。
  • 読者の悩みの解決方法
    ⇒プログラミングができるWeb系への転職を紹介
    ⇒並行してプログラミングを学ぶ
     *手段は独学 or プログラミングスクールの受講
  • アフィリエイト案件の紹介

という流れですね。
ちなみにこの想定読者は過去の自分だったりしますw

 

ブログアフィリエイトはキーワードが大事な話

アフィリエイトではキーワード(クエリ)を想定することが大事です。

ドンズバのキーワードがどこかに必ずあって、それで上位表示されるとコスパ良くライバルを出し抜けるようになります。そのお宝キーワードを見つけるためには、仮説・検証をして作業量を増やしていくことが大事なわけで。

例えば、金欠でクレジットカードでお金が借りたいというときに、“クレジットカード 今すぐ 即日” みたいなキーワードで検索しますよね。このとき、記事の中で今すぐ即日でクレジットカードを作れる会社を紹介していたら、どうでしょう?

サイト経由で申込みになるイメージがありますよね?

クレジットカード・キャッシング関連は高単価で1件1~2万円になりますので、それだけで日給分になります。

 

ブログアフィリエイトで大事なモチベーションの話

アフィリエイトは毎日の記事の積み重ねが大事です。
今では、SEOで検索上位にあがるのも時間がかかります。

成果が上がってきたら上がってきたで

  • 売上を継続して上げることの難しさ
  • 作業を止めることのできない(休めない)プレッシャー
  • Googleのアルゴリズムの変動で売上が下がることへの喪失感・挫折感

がありますからね。

厳しいですが、コツコツ毎日同じことができない人は、途中で挫折してしまうので辞めておいたほうが良いです。アフィリエイトは華やかなように見えて地味なんですよね。

 

アフィリエイトで初報酬が出るまでが1つの壁

自分のやり方を確立して初報酬が出るまでが1つの壁です。
これがアフィリエイトのきつさ。

  • 毎日ASPの売上0円の画面を見て意味あるの?
  • 毎日これだけ記事を書いてアクセスは数桁
  • みんな稼いでいるけど、自分だけが…

この暗中模索の状況で信じられるのは自分だけ。

だけど、作業を続けてASPの管理画面を眺めていると、
あるとき成果報酬の”1,000円”のような数字が突然目に飛び込んできます。
この瞬間がブレイクスルー、壁をぶち破った瞬間
ですよね。

もちろん、その成果が確定されるかどうかがまた1つの壁ですが、成果報酬の売上が表示されると努力が報われる気持ちになります。それまでは、必死に喰らいついていきたいです。

 

ブログアフィリエイトで初報酬が出るまでの目安

個人差はもちろんありますが、目安としては、

「2,000~3,000文字の記事を書き始めて、50~100記事、期間にすると、3ヶ月~6ヶ月で初めての報酬が貰えるイメージ」

です。「アフィリエイトで初成果を出すために、まずは半年続けてみる」という心構えで行くといいです。

 

アフィリエイトでモチベーションを保つ方法・仕組みづくり

アフィリエイトでモチベーションを保つために管理人が実践していることをまとめました。

  • モチベーションが下がるようなツイートを見ない
  • ガンガン稼いでいるアフィリエイターに会って刺激を受ける
  • 儲かったお金で自分にご褒美をあげる
  • 将来のやりたいことリストを眺める
  • アフィリエイトで良かったことを探してみる
    ⇒毎月のアクセス数の増加・記事数の増加など

この中では、他の人のツイートを見ないことが大事です。

特にTwitterを見ていると他の人が収益報告をしているのを見かけると思います。それでモチベが下がるくらいなら見ないほうがいいです。「◯ヶ月で月6桁・7桁行きました!ウェーイ!」という情報は、参考にならないこともありますし前提条件も違いますしね。

そのツイートを見たせいで記事を書く手が止まったら意味ないですから。”Time is money“という感覚を持って1文字でも1行でも多く記事を書いて、読者の問題解決できるようにしましょう。

また、アフィリエイトでは、良いコンテンツをみんなつくっていますので、一度あがると順位も下がりにくいです。なので、日々の記事を積み重ねるにつれて報酬が積み重なっていくイメージを持つといいですよね。

 

【まとめ】ブログアフィリエイトで稼ぐ方法を徹底解説

ブログアフィリエイトで稼ぐ方法についてまとめると、

  • 情報収集方法:書籍とサイト
  • ブログサイトの方向性:得意分野のサイトを作る
  • 初報酬までの作業量:50〜100記事(3〜6ヶ月)
  • モチベーション意地:自分へのご褒美・やりたいことリストを作るなど

が大事になります。

管理人は初成果が出るまでに苦労しましたからね。そのときの経験をもとに、過去の昔にアドバイスする形で情報をまとめました。この情報がアフィリエイトを始める人の参考になればと思います。

*あわせて読みたい

はてなブログとWordpressのメリット・デメリットと選び方をまとめた記事

Pocket