ドランゴンボールZ ドッカンバトルのガチャ確率不具合について

2018年4月12日

akatsuki_01

*ドラゴンボールZ ドッカンバトル公式サイトより

このページでは、ドラゴンボールZ ドッカンバトルのガチャ確率不具合疑惑で炎上している件について、炎上の経緯とアプリ開発会社のアカツキの公式HPの情報をまとめている

また、

▶ ドッカンバトルのユーザー、
▶ ゲームプログラマーを目指す人

に向けて、

▶ ドッカンバトルの不具合の内容と対策状況

について、説明していきたい。


ドッカンバトルの障害の経緯について

公式HPの発表によると、スマホでガチャ排出割合のカードを表示するときに、それぞれのスマホのメモリとストレージを使って表示しているが、想定外の動きがあったため、出現キャラ提供キャラ一覧と出現キャラ提供割合の表示に想定しない動きがあったと説明している。

以下は、公式HPの回答

■発生の経緯についてバージョン3.8.0では新イベント「極限Zバトル」の機能追加にあたって、キャラクターデータ読み込み処理を極限Z覚醒データに対応させました。
キャラクターデータ読み込み処理は、プログラム上で複数箇所に散らばっていた為、コードの共通化を実施する必要がございました。
このコード共通化の影響により「出現キャラ一覧」及び「出現キャラ提供割合」において一部想定していない挙動が発生しておりました。

ガチャ提供割合の不具合例
↓端末ごとに、表示される提供割合が違うことが判明した

 

ドッカンバトル表示不具合2ドッカンバトル表示不具合1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この、不具合をみたユーザーたちは、アカツキがガチャを個人ごとに操作していると思い、Twitterや2chを中心に炎上して、株価がストップ安となったこの株価の下げで200億円の時価が下がっている

11月14日のアカツキの株価*Yahooファイナンスより 

 

ドッカンバトルの障害の内容について

アカツキ側の公式発表によると、ユーザーによってガチャの確率表示が異なるのは、スマホ側の処理でバグがあったためで、ガチャ自体はサーバー側で確率通りを管理しているため問題はないと表現している。

公式HPより

■影響範囲について
前述のとおり、本不具合は表示上のみの不具合であり、当該ガシャにおける実際の出現キャラおよび割合は全ユーザー様同一に提供し、設定通りに出現していたことを確認済です。
■本不具合の修正について
本不具合は、現在配信中のバージョン3.8.1にて既に修正済みとなっております。
各ストアにてアップデートいただけますと提供割合が正常に表示されるようになります。

この度は本件においてユーザーの皆様に多大なるご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。また、本件の解決のため長時間要してしまっていることを重ねてお詫び申し上げます。

 

また、今回の不具合については、侘び石を300個と大量に配布している

 

 

↓厳しい意見も

 

↓公式発表後、株価は回復している模様

アカツキの株価

 

ゲームプログラマーになりたい人へ

ゲームプログラマーを目指すのであれば、今回の件は、ウォッチして状況を把握した方が良い。また、今回の原因は、アプリのバージョンアップしたときに上手く検証できていなかったため、どう検証漏れをなくせるのか?という視点ももつと理解が深まるだろう。似たようなケースでは、ウイニングイレブン2017から2018で同様の事例が起きているため参考にしてもらいたい。

 

 

ユーザー目線から見ると、公式でガチャは影響がなかったと言っても、ユーザーはこのアプリを信じることができない人もいるはずだ。そのため、ユーザーの中には今回の件で課金をためらうことになり、大きな損失になることもあるだろう。

また、公式HPの説明から判断すると、アカツキは確率をいじってなかったのではないかと推測できる。しかし、このバグを発生してしまったため、信用の回復には時間がかかるのではないかと想像している。

Pocket