製造業(自動車)の社内SEに転職する方法

2018年4月12日

製造業の社内SE

*三菱自動車工業のHPより

 

この記事では、

▶ 製造業(自動車)の社内SEに転職したいという人に向けて、
▶ 三菱自動車工業の求人情報を分析したいと思う。

分析した求人情報を見ることで、製造業界のSEに求められる役割とスキルについて確認して欲しい。 


製造業の社内SEについて(結論)

結論から説明すると、自動車業界の三菱自動車工業に求められる社内SEのスキルは、.NETなどMicrosoft系アプリケーション、認証システムの管理などの業務システム系、また、社内ネットワークの構築などのネットワークスキルが求められる。

また、求められる役割は、担当システムの企画・設計・構築・運用管理など幅広く存在し、海外出張もあるため、英語の能力も必要である。

 

三菱自動車工業 社内SEの仕事内容

Screenshot 2017-02-18 16.14.56*引用:DODA求人サイトより

仕事内容は以下の点が特徴としてある。

高度なシステム開発知識

まず、社内SEが実施している業務内容だが、ここに書いてある一覧から判断すると、ハイレベルな人材が求められる。というのも、業務系のシステム開発とインフラ系のシステム開発のスキルが求められているためである。

(例) ・SharePoint、.NETなどMicrosoft系アプリケーション開発 →アプリ開発 ・ネットワーク、電話、スマートデバイス全般管理、計画   →ネットワーク構築

社内SEは、だいたい部署内でもチームが分かれていて、大きな区分はインフラ系と業務系に分かれて仕事を行う。その中で両方がわかる人材となると、上級エンジニアのスキルが求められると言える。

作業担当については、一覧の業務を配属先の部署で担当するのだろうが、部署内で複数のチームの中で業務を担当するのだと想像できる。このように、担当範囲が多岐に渡る場合、詳細はエージェントの担当者に確認したほうが良い。

 

三菱自動車工業 社内SEに求められるスキル

Screenshot 2017-02-18 16.15.15*引用:DODA求人サイトより

社内SEに求められるスキルは以下の3点が特徴としてある。

業務スキルについて

必須条件を見ると分かりますが、求められている能力が非常に高く、上級のエンジニアの求人に言える。特に、以下の3つの能力のいずれかが求められるといえる。

▶ 企業LAN、WAN、インターネットなどネットワーク専門技術スキル 

▶ セキュリティ管理の業務経験

▶ ERPパッケージ基盤に関する5年以上の実務経験 

 

語学力(英語)について

三菱自動車工業は海外にも拠点を持つので、語学力(英語)は必須となる。 応募時に求められる英語のスキルはTOEIC 500点以上なので、それほど高くはないが、 入社以降の出世を考えると、語学力は必要なスキルなので、ここは伸ばしていく必要がある。

 

必要な資格について

普通自動車免許(第1種)が必要となる。 これを見て考えると、将来もしかしたら、別の部署に異動することもあることだったり、 自動車免許くらい取っておかないといけないというメッセージなのかもしれない。

 

任意の資格について

任意の資格を確認すると、情報セキュリティスペシャリストがアピールできるスキルとなっている。つまり、企業の情報セキュリティに特化した人材を確保することが目的だと言える。

 

年収について

提示されてる年収の幅ですが、350万円〜800万円だ。この年収のレンジが幅広いことは、優秀な若い人(将来の幹部候補)も応募可能であると考えられる。

 

求人の背景について

このハイスキルの人材の求人だが、おそらく優秀な人が退職(転職・定年退職)したか、もしくは、業務拡大を検討しているからからだと思う。

 

まとめ

今回は、予想以上にハイスペックな求人だったので驚いている。インフラ系とセキュリティ系に精通したエンジニアはそれだけ価値があるということである。

また、自動車業界の社内SEへの転職に興味があれば、転職エージェントの効率的な使い方を記載したので参考にしてみてほしい。

 

社内SEに転職するためのエージェントの効率的な使い方

社内SEの転職活動は、帰宅後や休日がメインとなるので費やせる時間は限られていますので、短期集中で効率的に行いたいです。

早速ですが、評判の良い転職エージェントをまとめしたので参考にしてみてください。

IT業界専門(Web系・SIer)の転職エージェントは 

▶レバテックキャリア
▶マイナビエージェント×IT   ★オススメ
▶ギークリー 

案件数が多く異業種転職もできる大手転職エージェントは、

▶マイナビエージェント(転職全般) 
▶リクルートエージェント     ★オススメ 
▶DODAエージェントサービス  

の順にオススメです。

初めはIT専門のエージェント1社と面談をして自身の市場価値と転職の流れを知ることが大事です。その後は、案件の多いエージェントで優良案件を探すことをオススメします。
また、エージェント毎の特徴を、以下のページにまとめていますので参考にしてみてください。

管理人厳選!転職エージェントおすすめ比較ランキング!

異業種の社内SEについて

その他の社内SEの求人情報は以下にまとめているため、参考にしてほしい。

 

 

Pocket

社内SE

Posted by yaemon